センター概要

難病相談支援センターでは、地域で生活する難病患者さんやそのご家族等の支援のため、福岡県が実施する「福岡県重症神経難病ネットワーク」、福岡県と福岡市が共同で運営する「難病相談支援」及び「小児慢性特定疾病児童等自立支援」についての事業を行っています。
「難病相談支援」については、平成30年度から、相談に訪れる県民の方の利便性を考慮し、北九州市内にも県の相談窓口を設置し、北九州市と共同で運営しています。
お悩みやご不安などをお聞きするとともに、ニーズに応じた支援を行っております。ご相談は、内容に応じて各分野の相談員が電話・メール・面接でお受けしています。お気軽にご相談ください。

福岡県重症神経難病ネットワーク

神経難病に特有の相談対応や地域病院・在宅サービス関係機関や保健所へ橋渡し、診断後のご不安から療養生活などをサポートしています。
  • 重症神経難病
    ネットワーク
  • 難病相談
    支援
  • 小児慢性
    特定疾病

福岡県重症神経難病ネットワーク

神経難病に特有の相談対応や地域病院・在宅サービス関係機関や保健所へ橋渡し、診断後のご不安から療養生活などをサポートしています。