講演会・交流会等情報

講演会・交流会等情報

  • 全件
  • 重症神経難病ネットワーク
  • 難病相談・支援
  • 小児慢性特定疾病児童等自立支援
平成30年5月26日(土)開催
MSサロン~多発性硬化症のご家族・ご賛同くださる方の交流会~
多発性硬化症だけに限らず、その他持病や悩みがある方、どなたでもご参加頂けます。
同じような立場の人たちが支え合う《ピアサポート》スタイルです。
開催日:平成30年5月26日(土)
時 間:14:00~16:00過ぎまで(13:50開場/17:00完全退出)
主 催:MSカフェ
場 所:そぴあしんぐう2階 研修室 1(福岡県糟屋郡新宮町大字上府1121-1)
★★5月のお題目は“心”★★
“心”にまつわること

●呼吸ヨガ
“ゆったり呼吸でまったり”
 同病のインストラクターによる呼吸ヨガのため、中止になる場合もあります。

●病気のオープンorクローズ
病気を周囲にオープンにしていますか?
クローズにしていますか?
どのくらいの程度で話していますか?
どのようなタイミングで話していますか?

●“心”についてのピアなお話
“心”ケアに…
平成30年5月26日(土)開催
第5回 ほっとcafe RDing
申し込み不要、出入り自由です。
仕事のこと、生活のこと、普段気になることをゆっくり話してみませんか?
弁護士、社会保険労務士、難病相談支援センター相談員、ピアサポーターの相談も無料で受けられます。
スタッフが美味しいコーヒーとともにお待ちしています。
開催日:平成30年5月26日(土)
時 間:第1部 13:00〜14:30 / 第2部 15:00〜17:00(16:30 OS)
主 催:難病NET.RDing福岡
場 所:コピーセンター絆結(バンユウ)(福岡市博多区千代1丁目17−1 パピヨン24ビル地下1階)
共 催:福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
相 談:難病相談支援センター、ピアサポート、
    特定社会保険労務士(安藤政明先生)、弁護士(小川剛先生)
    病気・生活について、制度や就労上の相談など
申 込:不要(相談希望の方は事前にお申し込みください)
相談をご希望の方は、電話、お問い合わせフォームをご利用ください。
※ お問い合わせフォームをご利用される場合
  ①交流会・患者会・ピアサポート支援を選択
  ②必要事項を入力し、具体的内容に「ほっとCafé RDing相談予約」とご記入のうえ、送信してください。1~3営業日内にお返事します。
電 話:難病相談支援センター 092-643-8292
平成30年5月27日(日)開催
第7回福岡大学筑紫病院 炎症性腸疾患センター市民公開講座
開催日:平成30年5月27日(日)
時 間:13:30~16:30(13:00受付開始)
主 催:福岡大学筑紫病院消化器内科 炎症性腸疾患センター
場 所:JR九州ホール(福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9F)
定 員:500名(先着順)
後 援:福岡市、福岡県筑紫保健福祉環境事務所、福岡大学筑紫病院消化器内科同門会、NPO法人IBDネットワーク、九州IBDフォーラム
平成30年5月14日(月)
平成30年5月28日(月)開催
こども病院 療育相談
病気にかかっているお子さんや、そのご家族のための相談窓口です。
秘密は厳守いたしますので一人で抱え込まず病気や日常生活の悩みなどをお気軽にご相談ください。
開催日:平成30年5月14日(月)
平成30年5月28日(月)
時 間:10:30~16:00
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:こども病院 地域医療連携室
相談は無料です。
平成30年6月3日(日)開催
JRPS福岡 第21回定期総会 第19回網膜色素変性症患者のつどい
開催日:平成30年6月3日(日)
時 間:11:00~16:00
主 催:福岡県網膜色素変性症協会JRPS福岡
場 所:福岡市市民福祉プラザ「ふくふくプラザ」5階503研修室
    (福岡市中央区荒戸3丁目3-39)
内 容:11:00~ 総会
    13:00~ 患者のつどい
         【第1部】医療講演会
             演題「眼の再生医療の現在」
             講師:熊本大学医学部付属病院眼科 
                伊良波 諭 先生
         【第2部】参加者交流会
             「聴いてみたいあなたの体験 伝えたい私の思い」
    ※11:00~ 福祉機器展示会を同時開催
          (拡大読書器、遮光眼鏡、便利グッズ、暗所用電子めがね          体験会)
参加費:無料
連絡先:廣渡 憲敏 氏 TEL:090-9071-3803
平成30年6月10日(日)開催
NPO法人ベーチェット病協会 医療講演会
開催日:平成30年6月10日(日)
時 間:13:00~14:30
主 催:NPO法人ベーチェット病協会
場 所:エルガーラホール 7F多目的ホール(福岡市中央区天神1-4-2)
共 催:田辺三菱製薬株式会社
演 題:「ベーチェット病の病態と治療について」
講 師:独立行政法人 国立病院機構 九州医療センター 膠原病内科 科長
    宮村 知也 先生
参加費:無料(県内・県外・患者さん・ご家族どなたでも可)
【お問い合わせ】
NPO法人ベーチェット病協会(担当:妹尾氏)
電 話:080-1761-9887
メール:tcjsf780@estate.ocn.ne.jp
平成30年6月16日(土)開催
もやの会ブロック集会
開催日:平成30年6月16日(土)
時 間:10:30~15:30
主 催:もやの会九州ブロック
場 所:福岡山王病院 大会議室
(福岡市早良区百道浜3-6-45)
内 容:10:30~12:00 患者と家族の交流会
    13:30~15:30 医療講演会
            講師 福岡山王病院 脳・神経機能センター長
               松島 俊夫 先生
参加費:交流会無料。医療講演会は会員以外は500円。
参加申込:参加希望者は電話・FAX・メールでお申し込みください。
お願い:できるだけ公共交通機関をご利用ください。
問合せ:もやの会九州ブロック 代表世話人 和田 博
    TEL&FAX:09969-2-1129
    E-mail:moyanokai_kagoshima@yahoo.co.jp
平成30年6月17日(日)開催
多発性硬化症医療講演会・相談会
多発性硬化症に関する様々な視点の講演が一堂に会する貴重な機会です。
日頃の疑問、ご不安を解消する機会にしてみてはいかがでしょう。
開催日:平成30年6月17日(日)
時 間:12:00~16:00(11:30受付開始)
主 催:全国多発性硬化症友の会、福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
場 所:九州大学医学部 百年講堂 中ホール1・2(福岡県福岡市東区馬出3丁目1−1)
定 員:120名(先着順)
参加費:無料
【お問い合わせ・お申し込み先】
福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
添付文書「FAX申込書」に必要事項をご記入のうえ、FAXでお申し込みください。
電 話:092-643-8292
FAX:092-643-1389
ホームページのお問い合わせフォーム「患者会・交流会、ピアサポート支援」もご利用できます。
平成30年6月20日(水)開催
社会保険労務士無料相談会
障害年金のこと、仕事と病気のこと、法律の専門家を交えて相談しませんか?
開催日:平成30年6月20日(水)
時 間:13:00~16:00(1枠45分)
主 催:福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
場 所:難病相談支援センター面談室(福岡市東区馬出3-1-1九州大学病院北棟2階)
参加費:無料
定 員:先着3組
対 象:難病のある人、ご家族等
【ご対応いただく先生】
堀江玲子先生(堀江社会保険労務士事務所)
柴田雄祥先生(しばた社会保険労務士事務所)
【お問い合わせ・お申し込み先】
福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
電 話:092-643-8292
メールをご希望の方はセンターホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
平成30年6月23日(土)開催
北九州市希少難病 皮膚疾患医療講演会・相談会
開催日:平成30年6月23日(土)
時 間:13:00~16:00
主 催:魚鱗癬の会/表皮水疱症友の会
場 所:北九州市総合保健福祉センター(アシスト21) 2階講堂
    (北九州市小倉北区馬借1-7-1)
講 演:「北九州市希少難病皮膚疾患医療講演会」
     ~希少難病皮膚疾患における現状と治療方法について
講 師:北海道大学病院 皮膚科 講師 乃村 俊史 先生
相談会:魚鱗癬・表皮水疱症患者の日女上生活について
    北九州市難病相談支援センターによる出張・療養相談
問合せ:魚鱗癬の会(TEL:090-7539-3840)
平成30年6月30日(土)開催
平成30年度 第1回医療従事者研修会
【講演】神経難病のコミュニケーション支援~意思伝達装置の活用法~
西九州大学 リハビリテーション学部 作業療法学専攻 助教 植田友貴先生
【ハンズオン】コニュニケーション機器展示
 レッツチャット・伝の心・特殊スイッチ等
 株式会社キシヤ
開催日:平成30年6月30日(土)
時 間:13:30受付  14:00~16:00
主 催:福岡県重症神経難病患者入院施設確保等事業
場 所:石橋文化会館 小ホール・研修室A
平成30年6月30日(土)開催
全国膠原病友の会福岡県支部総会
開催日:平成30年6月30日(土)
時 間:11:00~16:00
主 催:全国膠原病友の会福岡県支部
場 所:福岡市市民福祉プラザ 601研修室(ふくふくプラザ、福岡市中央区荒戸3-3-39)
定 員:156名(予約不要)
プログラム:11:00 支部総会
      13:00 医療講演会
           講師:福岡赤十字病院膠原病内科部長 井上 靖 先生
      14:30 交流会
問い合わせ:全国膠原病友の会福岡県支部 TEL:092-741-3828
平成30年6月11日(月)
平成30年6月25日(月)開催
こども病院 療育相談
病気にかかっているお子さんや、そのご家族のための相談窓口です。
秘密は厳守いたしますので一人で抱え込まず病気や日常生活の悩みなどをお気軽にご相談ください。
開催日:平成30年6月11日(月)
平成30年6月25日(月)
時 間:10:30~16:00
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:こども病院 地域医療連携室
相談は無料です。
平成30年7月25日(水)開催
小児慢性特定疾病の理解促進についての研修会~膠原病~
小児慢性特定疾病の理解促進を目的とした研修会を開催いたします。
小児慢性特定疾病の子どもたちが地域で安心して生活できるよう地域関係者(保育所、幼稚園、学校等)に小児慢性特定疾病のことを知っていただくための研修会です。
講演:「小児膠原病のメカニズムと日常での注意点(仮)」
講師:九州大学病院 小児科 白石 暁 先生
講演:「『治らない病気』とともに生きていくこと
              ~小児膠原病患者とその保護者~」
講師:久我 智美 先生
開催日:平成30年7月25日(水)
時 間:13:30~16:30(受付:13:00~)
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:九州大学医学部 百年講堂 中ホール3
    (福岡市東区馬出3-1-1)
定 員:100名程度
参加費:無料
対象者:教育事務所、教育委員会、特別支援学校教諭、義務教育学校及び高等学校
    の教諭・養護教諭、保育所保育士、幼稚園教諭、行政関係者等
※地域関係者の理解促進のための研修会である為ご本人・ご家族の方の参加はお断りしています。
お問い合わせ:福岡県難病相談支援センター 
    TEL:092-643-8292 FAX:092-643-1389
平成30年7月28日(土)~9月15日(土) 全6回コース
①7月28日(土) ②8月4日(土) ③8月18日(土)
④8月25日(土) ⑤9月8日(土) ⑥9月15日(土)開催
慢性疾患セルフマネジメントプログラム 福岡県ワークショップ
誰かのためではなく、自分のためのセルフマネジメント。我慢や義務じゃなくて、やりたいことをするために。病気を持つ仲間同士で始めてみませんか?
開催日:平成30年7月28日(土)~9月15日(土) 全6回コース
①7月28日(土) ②8月4日(土) ③8月18日(土)
④8月25日(土) ⑤9月8日(土) ⑥9月15日(土)
時 間:13:30~16:00(各回同じ)
主 催:NPO法人日本慢性疾患セルフマネジメント協会
場 所:アクロス福岡(福岡市中央区天神1丁目1番1号)
共 催:難病NET.RDing福岡
助 成:田辺三菱製薬手のひらパートナープログラム
参加費:3000円(リピーター割あり、詳細はホームページへ)
申込締切:7月18日(水)
申込方法:電話、FAX、Eメール、お申込みフォーム
電話…070-6481-3643 FAX…03-6732-3074 Eメール…jnfo@j-cdsm.org
平成30年8月9日(木)開催
小児慢性特定疾病の理解促進についての研修会~慢性消化器疾患~
小児慢性特定疾病の理解促進を目的とした研修会を開催いたします。
小児慢性特定疾病の子どもたちが地域で安心して生活できるよう地域関係者(保育所、幼稚園、学校等)に小児慢性特定疾病のことを知っていただくための研修会です。
講演:「小児における希少消化器・肝胆膵疾患の管理(仮)」
講師:九州大学病院 総合周産期母子医療センター 
            准教授、副センター長 松浦 俊治 先生
講演:「成長の奇跡~園や学校との関わりから~(仮)」
講師:中山 岳志 先生
開催日:平成30年8月9日(木)
時 間:13:30~16:30(受付:13:00~)
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:福岡市健康づくりサポートセンター(あいれふ)
    (福岡市中央区舞鶴2-5-1)
定 員:100名程度
参加費:無料
対象者:教育事務所、教育委員会、特別支援学校教諭、義務教育学校及び高等学校
    の教諭・養護教諭、保育所保育士、幼稚園教諭、行政関係者等
※地域関係者の理解促進のための研修会である為ご本人・ご家族の方の参加はお断りしています。
お問い合わせ:福岡県難病相談支援センター 
    TEL:092-643-8292 FAX:092-643-1389
平成30年8月23日(木)開催
小児慢性特定疾病の理解促進についての研修会~血液疾患~
小児慢性特定疾病の理解促進を目的とした研修会を開催いたします。
小児慢性特定疾病の子どもたちが地域で安心して生活できるよう地域関係者(保育所、幼稚園、学校等)に小児慢性特定疾病のことを知っていただくための研修会です。
講演:「学校の先生に知ってほしい、こどもの血液の病気」
講師:独立行政法人国立病院機構 九州がんセンター 
               小児科医長 中山 秀樹 先生
講演:「患児と家族のトータルサポート
     ~子どもたちの心を地域で私たちがどう支えれるとよいか~」
講師:独立行政法人国立病院機構 九州がんセンター
          サイコオンコロジー科 白石 恵子 先生
開催日:平成30年8月23日(木)
時 間:13:30~16:30(受付:13:00~)
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:電気ビル 共創館 2階 中会議室C
    (福岡市中央区渡邉通2-1-82)
定 員:100名程度
参加費:無料
対象者:教育事務所、教育委員会、特別支援学校教諭、義務教育学校及び高等学校
    の教諭・養護教諭、保育所保育士、幼稚園教諭、行政関係者等
※地域関係者の理解促進のための研修会である為ご本人・ご家族の方の参加はお断りしています。
お問い合わせ:福岡県難病相談支援センター 
    TEL:092-643-8292 FAX:092-643-1389
平成30年9月1日(土)~10月13日(土) 全6回コース
①9月1日(土) ②9月8日(土) ③9月15日(土)
④9月29日(土) ⑤10月6日(土) ⑥10月13日(土)開催
慢性疾患セルフマネジメントプログラム 北九州市ワークショップ
誰かのためではなく、自分のためのセルフマネジメント。我慢や義務じゃなくて、やりたいことをするために。病気を持つ仲間同士で始めてみませんか?
開催日:平成30年9月1日(土)~10月13日(土) 全6回コース
①9月1日(土) ②9月8日(土) ③9月15日(土)
④9月29日(土) ⑤10月6日(土) ⑥10月13日(土)
時 間:13:30~16:00(各回同じ)
主 催:NPO法人日本慢性疾患セルフマネジメント協会
場 所:北九州市難病相談支援センター(北九州市小倉北区馬借1丁目7番1号 北九州市総合保健福祉センター6階)
共 催:難病NET.RDing福岡
助 成:田辺三菱製薬手のひらパートナープログラム
参加費:3000円(リピーター割あり、詳細はホームページへ)
申込締切:7月18日(水)
申込方法:電話、FAX、Eメール、お申込みフォーム
電話…070-6481-3643 FAX…03-6732-3074 Eメール…jnfo@j-cdsm.org
平成30年6月30日(土)開催
平成30年度 第1回医療従事者研修会
【講演】神経難病のコミュニケーション支援~意思伝達装置の活用法~
西九州大学 リハビリテーション学部 作業療法学専攻 助教 植田友貴先生
【ハンズオン】コニュニケーション機器展示
 レッツチャット・伝の心・特殊スイッチ等
 株式会社キシヤ
開催日:平成30年6月30日(土)
時 間:13:30受付  14:00~16:00
主 催:福岡県重症神経難病患者入院施設確保等事業
場 所:石橋文化会館 小ホール・研修室A
平成30年5月26日(土)開催
MSサロン~多発性硬化症のご家族・ご賛同くださる方の交流会~
多発性硬化症だけに限らず、その他持病や悩みがある方、どなたでもご参加頂けます。
同じような立場の人たちが支え合う《ピアサポート》スタイルです。
開催日:平成30年5月26日(土)
時 間:14:00~16:00過ぎまで(13:50開場/17:00完全退出)
主 催:MSカフェ
場 所:そぴあしんぐう2階 研修室 1(福岡県糟屋郡新宮町大字上府1121-1)
★★5月のお題目は“心”★★
“心”にまつわること

●呼吸ヨガ
“ゆったり呼吸でまったり”
 同病のインストラクターによる呼吸ヨガのため、中止になる場合もあります。

●病気のオープンorクローズ
病気を周囲にオープンにしていますか?
クローズにしていますか?
どのくらいの程度で話していますか?
どのようなタイミングで話していますか?

●“心”についてのピアなお話
“心”ケアに…
平成30年5月26日(土)開催
第5回 ほっとcafe RDing
申し込み不要、出入り自由です。
仕事のこと、生活のこと、普段気になることをゆっくり話してみませんか?
弁護士、社会保険労務士、難病相談支援センター相談員、ピアサポーターの相談も無料で受けられます。
スタッフが美味しいコーヒーとともにお待ちしています。
開催日:平成30年5月26日(土)
時 間:第1部 13:00〜14:30 / 第2部 15:00〜17:00(16:30 OS)
主 催:難病NET.RDing福岡
場 所:コピーセンター絆結(バンユウ)(福岡市博多区千代1丁目17−1 パピヨン24ビル地下1階)
共 催:福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
相 談:難病相談支援センター、ピアサポート、
    特定社会保険労務士(安藤政明先生)、弁護士(小川剛先生)
    病気・生活について、制度や就労上の相談など
申 込:不要(相談希望の方は事前にお申し込みください)
相談をご希望の方は、電話、お問い合わせフォームをご利用ください。
※ お問い合わせフォームをご利用される場合
  ①交流会・患者会・ピアサポート支援を選択
  ②必要事項を入力し、具体的内容に「ほっとCafé RDing相談予約」とご記入のうえ、送信してください。1~3営業日内にお返事します。
電 話:難病相談支援センター 092-643-8292
平成30年5月27日(日)開催
第7回福岡大学筑紫病院 炎症性腸疾患センター市民公開講座
開催日:平成30年5月27日(日)
時 間:13:30~16:30(13:00受付開始)
主 催:福岡大学筑紫病院消化器内科 炎症性腸疾患センター
場 所:JR九州ホール(福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9F)
定 員:500名(先着順)
後 援:福岡市、福岡県筑紫保健福祉環境事務所、福岡大学筑紫病院消化器内科同門会、NPO法人IBDネットワーク、九州IBDフォーラム
平成30年6月3日(日)開催
JRPS福岡 第21回定期総会 第19回網膜色素変性症患者のつどい
開催日:平成30年6月3日(日)
時 間:11:00~16:00
主 催:福岡県網膜色素変性症協会JRPS福岡
場 所:福岡市市民福祉プラザ「ふくふくプラザ」5階503研修室
    (福岡市中央区荒戸3丁目3-39)
内 容:11:00~ 総会
    13:00~ 患者のつどい
         【第1部】医療講演会
             演題「眼の再生医療の現在」
             講師:熊本大学医学部付属病院眼科 
                伊良波 諭 先生
         【第2部】参加者交流会
             「聴いてみたいあなたの体験 伝えたい私の思い」
    ※11:00~ 福祉機器展示会を同時開催
          (拡大読書器、遮光眼鏡、便利グッズ、暗所用電子めがね          体験会)
参加費:無料
連絡先:廣渡 憲敏 氏 TEL:090-9071-3803
平成30年6月10日(日)開催
NPO法人ベーチェット病協会 医療講演会
開催日:平成30年6月10日(日)
時 間:13:00~14:30
主 催:NPO法人ベーチェット病協会
場 所:エルガーラホール 7F多目的ホール(福岡市中央区天神1-4-2)
共 催:田辺三菱製薬株式会社
演 題:「ベーチェット病の病態と治療について」
講 師:独立行政法人 国立病院機構 九州医療センター 膠原病内科 科長
    宮村 知也 先生
参加費:無料(県内・県外・患者さん・ご家族どなたでも可)
【お問い合わせ】
NPO法人ベーチェット病協会(担当:妹尾氏)
電 話:080-1761-9887
メール:tcjsf780@estate.ocn.ne.jp
平成30年6月16日(土)開催
もやの会ブロック集会
開催日:平成30年6月16日(土)
時 間:10:30~15:30
主 催:もやの会九州ブロック
場 所:福岡山王病院 大会議室
(福岡市早良区百道浜3-6-45)
内 容:10:30~12:00 患者と家族の交流会
    13:30~15:30 医療講演会
            講師 福岡山王病院 脳・神経機能センター長
               松島 俊夫 先生
参加費:交流会無料。医療講演会は会員以外は500円。
参加申込:参加希望者は電話・FAX・メールでお申し込みください。
お願い:できるだけ公共交通機関をご利用ください。
問合せ:もやの会九州ブロック 代表世話人 和田 博
    TEL&FAX:09969-2-1129
    E-mail:moyanokai_kagoshima@yahoo.co.jp
平成30年6月17日(日)開催
多発性硬化症医療講演会・相談会
多発性硬化症に関する様々な視点の講演が一堂に会する貴重な機会です。
日頃の疑問、ご不安を解消する機会にしてみてはいかがでしょう。
開催日:平成30年6月17日(日)
時 間:12:00~16:00(11:30受付開始)
主 催:全国多発性硬化症友の会、福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
場 所:九州大学医学部 百年講堂 中ホール1・2(福岡県福岡市東区馬出3丁目1−1)
定 員:120名(先着順)
参加費:無料
【お問い合わせ・お申し込み先】
福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
添付文書「FAX申込書」に必要事項をご記入のうえ、FAXでお申し込みください。
電 話:092-643-8292
FAX:092-643-1389
ホームページのお問い合わせフォーム「患者会・交流会、ピアサポート支援」もご利用できます。
平成30年6月20日(水)開催
社会保険労務士無料相談会
障害年金のこと、仕事と病気のこと、法律の専門家を交えて相談しませんか?
開催日:平成30年6月20日(水)
時 間:13:00~16:00(1枠45分)
主 催:福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
場 所:難病相談支援センター面談室(福岡市東区馬出3-1-1九州大学病院北棟2階)
参加費:無料
定 員:先着3組
対 象:難病のある人、ご家族等
【ご対応いただく先生】
堀江玲子先生(堀江社会保険労務士事務所)
柴田雄祥先生(しばた社会保険労務士事務所)
【お問い合わせ・お申し込み先】
福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
電 話:092-643-8292
メールをご希望の方はセンターホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
平成30年6月23日(土)開催
北九州市希少難病 皮膚疾患医療講演会・相談会
開催日:平成30年6月23日(土)
時 間:13:00~16:00
主 催:魚鱗癬の会/表皮水疱症友の会
場 所:北九州市総合保健福祉センター(アシスト21) 2階講堂
    (北九州市小倉北区馬借1-7-1)
講 演:「北九州市希少難病皮膚疾患医療講演会」
     ~希少難病皮膚疾患における現状と治療方法について
講 師:北海道大学病院 皮膚科 講師 乃村 俊史 先生
相談会:魚鱗癬・表皮水疱症患者の日女上生活について
    北九州市難病相談支援センターによる出張・療養相談
問合せ:魚鱗癬の会(TEL:090-7539-3840)
平成30年6月30日(土)開催
全国膠原病友の会福岡県支部総会
開催日:平成30年6月30日(土)
時 間:11:00~16:00
主 催:全国膠原病友の会福岡県支部
場 所:福岡市市民福祉プラザ 601研修室(ふくふくプラザ、福岡市中央区荒戸3-3-39)
定 員:156名(予約不要)
プログラム:11:00 支部総会
      13:00 医療講演会
           講師:福岡赤十字病院膠原病内科部長 井上 靖 先生
      14:30 交流会
問い合わせ:全国膠原病友の会福岡県支部 TEL:092-741-3828
平成30年7月28日(土)~9月15日(土) 全6回コース
①7月28日(土) ②8月4日(土) ③8月18日(土)
④8月25日(土) ⑤9月8日(土) ⑥9月15日(土)開催
慢性疾患セルフマネジメントプログラム 福岡県ワークショップ
誰かのためではなく、自分のためのセルフマネジメント。我慢や義務じゃなくて、やりたいことをするために。病気を持つ仲間同士で始めてみませんか?
開催日:平成30年7月28日(土)~9月15日(土) 全6回コース
①7月28日(土) ②8月4日(土) ③8月18日(土)
④8月25日(土) ⑤9月8日(土) ⑥9月15日(土)
時 間:13:30~16:00(各回同じ)
主 催:NPO法人日本慢性疾患セルフマネジメント協会
場 所:アクロス福岡(福岡市中央区天神1丁目1番1号)
共 催:難病NET.RDing福岡
助 成:田辺三菱製薬手のひらパートナープログラム
参加費:3000円(リピーター割あり、詳細はホームページへ)
申込締切:7月18日(水)
申込方法:電話、FAX、Eメール、お申込みフォーム
電話…070-6481-3643 FAX…03-6732-3074 Eメール…jnfo@j-cdsm.org
平成30年9月1日(土)~10月13日(土) 全6回コース
①9月1日(土) ②9月8日(土) ③9月15日(土)
④9月29日(土) ⑤10月6日(土) ⑥10月13日(土)開催
慢性疾患セルフマネジメントプログラム 北九州市ワークショップ
誰かのためではなく、自分のためのセルフマネジメント。我慢や義務じゃなくて、やりたいことをするために。病気を持つ仲間同士で始めてみませんか?
開催日:平成30年9月1日(土)~10月13日(土) 全6回コース
①9月1日(土) ②9月8日(土) ③9月15日(土)
④9月29日(土) ⑤10月6日(土) ⑥10月13日(土)
時 間:13:30~16:00(各回同じ)
主 催:NPO法人日本慢性疾患セルフマネジメント協会
場 所:北九州市難病相談支援センター(北九州市小倉北区馬借1丁目7番1号 北九州市総合保健福祉センター6階)
共 催:難病NET.RDing福岡
助 成:田辺三菱製薬手のひらパートナープログラム
参加費:3000円(リピーター割あり、詳細はホームページへ)
申込締切:7月18日(水)
申込方法:電話、FAX、Eメール、お申込みフォーム
電話…070-6481-3643 FAX…03-6732-3074 Eメール…jnfo@j-cdsm.org
平成30年5月14日(月)
平成30年5月28日(月)開催
こども病院 療育相談
病気にかかっているお子さんや、そのご家族のための相談窓口です。
秘密は厳守いたしますので一人で抱え込まず病気や日常生活の悩みなどをお気軽にご相談ください。
開催日:平成30年5月14日(月)
平成30年5月28日(月)
時 間:10:30~16:00
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:こども病院 地域医療連携室
相談は無料です。
平成30年6月11日(月)
平成30年6月25日(月)開催
こども病院 療育相談
病気にかかっているお子さんや、そのご家族のための相談窓口です。
秘密は厳守いたしますので一人で抱え込まず病気や日常生活の悩みなどをお気軽にご相談ください。
開催日:平成30年6月11日(月)
平成30年6月25日(月)
時 間:10:30~16:00
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:こども病院 地域医療連携室
相談は無料です。
平成30年7月25日(水)開催
小児慢性特定疾病の理解促進についての研修会~膠原病~
小児慢性特定疾病の理解促進を目的とした研修会を開催いたします。
小児慢性特定疾病の子どもたちが地域で安心して生活できるよう地域関係者(保育所、幼稚園、学校等)に小児慢性特定疾病のことを知っていただくための研修会です。
講演:「小児膠原病のメカニズムと日常での注意点(仮)」
講師:九州大学病院 小児科 白石 暁 先生
講演:「『治らない病気』とともに生きていくこと
              ~小児膠原病患者とその保護者~」
講師:久我 智美 先生
開催日:平成30年7月25日(水)
時 間:13:30~16:30(受付:13:00~)
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:九州大学医学部 百年講堂 中ホール3
    (福岡市東区馬出3-1-1)
定 員:100名程度
参加費:無料
対象者:教育事務所、教育委員会、特別支援学校教諭、義務教育学校及び高等学校
    の教諭・養護教諭、保育所保育士、幼稚園教諭、行政関係者等
※地域関係者の理解促進のための研修会である為ご本人・ご家族の方の参加はお断りしています。
お問い合わせ:福岡県難病相談支援センター 
    TEL:092-643-8292 FAX:092-643-1389
平成30年8月9日(木)開催
小児慢性特定疾病の理解促進についての研修会~慢性消化器疾患~
小児慢性特定疾病の理解促進を目的とした研修会を開催いたします。
小児慢性特定疾病の子どもたちが地域で安心して生活できるよう地域関係者(保育所、幼稚園、学校等)に小児慢性特定疾病のことを知っていただくための研修会です。
講演:「小児における希少消化器・肝胆膵疾患の管理(仮)」
講師:九州大学病院 総合周産期母子医療センター 
            准教授、副センター長 松浦 俊治 先生
講演:「成長の奇跡~園や学校との関わりから~(仮)」
講師:中山 岳志 先生
開催日:平成30年8月9日(木)
時 間:13:30~16:30(受付:13:00~)
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:福岡市健康づくりサポートセンター(あいれふ)
    (福岡市中央区舞鶴2-5-1)
定 員:100名程度
参加費:無料
対象者:教育事務所、教育委員会、特別支援学校教諭、義務教育学校及び高等学校
    の教諭・養護教諭、保育所保育士、幼稚園教諭、行政関係者等
※地域関係者の理解促進のための研修会である為ご本人・ご家族の方の参加はお断りしています。
お問い合わせ:福岡県難病相談支援センター 
    TEL:092-643-8292 FAX:092-643-1389
平成30年8月23日(木)開催
小児慢性特定疾病の理解促進についての研修会~血液疾患~
小児慢性特定疾病の理解促進を目的とした研修会を開催いたします。
小児慢性特定疾病の子どもたちが地域で安心して生活できるよう地域関係者(保育所、幼稚園、学校等)に小児慢性特定疾病のことを知っていただくための研修会です。
講演:「学校の先生に知ってほしい、こどもの血液の病気」
講師:独立行政法人国立病院機構 九州がんセンター 
               小児科医長 中山 秀樹 先生
講演:「患児と家族のトータルサポート
     ~子どもたちの心を地域で私たちがどう支えれるとよいか~」
講師:独立行政法人国立病院機構 九州がんセンター
          サイコオンコロジー科 白石 恵子 先生
開催日:平成30年8月23日(木)
時 間:13:30~16:30(受付:13:00~)
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:電気ビル 共創館 2階 中会議室C
    (福岡市中央区渡邉通2-1-82)
定 員:100名程度
参加費:無料
対象者:教育事務所、教育委員会、特別支援学校教諭、義務教育学校及び高等学校
    の教諭・養護教諭、保育所保育士、幼稚園教諭、行政関係者等
※地域関係者の理解促進のための研修会である為ご本人・ご家族の方の参加はお断りしています。
お問い合わせ:福岡県難病相談支援センター 
    TEL:092-643-8292 FAX:092-643-1389