身体障害者手帳・療育手帳

「制度の谷間」を埋めるべく、障害者の範囲に難病等が加わりました
障害者手帳を持たない難病の方も
障害者総合支援法による障害者福祉制度が利用できます

身体障害者手帳

申請の流れ
① 認定基準を確認しましょう。
② 主治医に認定基準に該当するか、相談しましょう。
③ 各市町村の障害者福祉の窓口に相談しましょう。
障害者手帳の等級について
等級があがることにより、サービスの内容が拡大します。
症状が変化したときは等級変更について主治医にご相談ください。

療育手帳について

児童相談所(18歳未満の方)又は障害者更生相談所(18歳以上の方)において、知的障害児・者と判定された方に対して交付する手帳で、知的障害児・者に対して、相談や各種の援助措置を受けやすくすることを目的としています。